FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

母姦獄27話

今日三回目の更新。1,2回目は下になります。

さて現在のところ最新話の27話です。



母姦獄【第27話】 - アダルト電子コミック - DMM.R18←ここをクリック

さて27話ですが。一言で表現するなら「全てが崩壊する回」かな
まぁ我ながら良くここまで引っ張ったなと…
この回もHシーンが少なくお勧めするには心苦しいんだけど
出来るだけ見ていただければ嬉しいー

母姦獄25話、26話

この記事は今日二回目の更新です。

先ず「母姦獄」25話



母姦獄【第25話】 - アダルト電子コミック- DMM.R18←ここをクリック

この25話で母子は今まで我慢してた一線を越える模様(笑
まぁ最後までは至らないのでまだまだお預けな感じなんだけど~




母姦獄【第26話】 - アダルト電子コミックƒŸƒƒ‚ - DMM.R18←ここをクリック

さて、この回から物語の核心に迫ることになり、色々と急展開になるので
「お話」中心になりHシーンは控えめ。まぁ読んでくれてる人には
申し訳ないと思いつつも、ここのお話をしっかり描かないと、今まで三年近く連載してた
意味が無くなるので暫く付き合って欲しい所存!




「肉ばなれ」一号、2号通信販売

コミケ(C83)にて販売しました我々のサークル(さか☆むけ)の合同誌
「肉ばなれ」一号と2号がほぼ完売との事で皆様ありがとうございました。

そして今日より、その「肉ばなれ」の一号と二号の通信販売が開始されました。
販売形態は通信販売で、媒体は「紙」になりデジタルダウンロード版の販売も予定してますが
まだまだ先になります。

販売箇所は「トラの穴」と「メロンブックス」の二箇所です。

「とらのあな」←ここをクリック

「メロンブックス」←ここをクリック

上のリンクから販売ページに飛びます。
リンクは最新刊(2号)のページです。一号のページにはサークル名をクリックで
飛べます。
なお、一号に関しましては「とらのあな」が残部少々(残り5冊)ですので
完売しましたら「メロンブックス」の方で~

hp01.jpg

sakamuke2.jpg

よろしくです

新作「悶絶!母ちゃんのオルガ日記」販売開始

新作デジタル同人
「悶絶!母ちゃんのオルガ日記」のダウンロード販売が開始されました。

改めて、今回は(今回も、かw)母子相姦もので
良妻賢母じゃなく豪快な母ちゃん、和姦から輪姦まで色々有って
47ページ、141枚収録~



悶絶!母ちゃんのオルガ日記 - 同人ダウンロード - DMM.R18←ここをクリック

kaatyann3.jpg

画像クリックでDMMに飛びます。

DLサイトでお求めの方は
http://www.dlsite.com/maniax/work/=/product_id/RJ106557.html
こちらをクリックしてください
よろしくです。


告知三回目

今日の告知三回目です(1,2回目は下に~)

さて何とかデジタル同人の新作が完成しましたので告知します。

今回は母子相姦ものでフルカラーCG+モノクロ漫画の形式。
ページ数は47ページでサイズ違いやセリフなしなど全部で141枚収録。
内容はいつもの俺が良く描く「良妻賢母」の母親じゃなくて
明るくて豪快で下品な「母ちゃん」な感じ

息子とのラブラブ和姦から輪姦までとHシーンはいつものハードな内容。
俺的には良妻賢母も好きだけどこの母ちゃんの様なガラの悪い雰囲気も
大好きで、商業誌の時にはあまり描かなかっただけに
今回はほんと作ってて楽しかった。
お話的にはこの一本で終わってるんだけど
何とか続編作りたいと思案中…

発売は明日11月29日(このブログ見る人によってはもう今日かも)
いつものDMMやDLサイトで発売予定

katyann2.jpg

タイトルは「悶絶!母ちゃんのオルガ日記」
明日発売が開始されたらまた告知します~
商業作品(最新話)
母子のすすめ24話
単行本
プロフィール

,

Author:,
風船クラブ

えろす漫画家です。
サイト名の「GORENUKE」は
ゴアニュークと読んで下さい
「ごれぬけ」ではないので~

連絡はこちらに
gorenuke■gmail.com
■をアットマークにして下さい
あくまで仕事用(出版社)です。
それ以外(個人様)には
お返事出来かねますので。
当然、個人的なお願い、
リクエストも一切受け付けて
おりません。

あとリンクはフリーです。

Twitter
最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
デジタル同人作品(新作順)
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。